大学院生になってみた

大学院生が色々書くブログです。

趣味の話 野球編前編

突然なのですが僕の趣味は野球観戦です。

 

もう少し丁寧にいうと、野球に関する情報をみることが大好きです。

それこそ、なんJとかもがっつり見ますし、まとめも見ますし、データサイトも見ますし、スポナビは外せませんし、必ずダイジェストをニュースで見ています。余談ですが、報道ステーションの熱盛は結構好きです。

しかし、野球といっても幅広いです。プロ野球、メジャー、高校野球、、、、さらに、プロといっても女子、独立リーグなどありますし、それぞれさらに細分化できます。また、社会人野球などもあるわけで、結構幅広いことがわかると思います。

そんな中で僕の興味はプロ野球NPB)に集中しています。だいたい80%くらいです。残りの20%は野球と名がついているものであればって感じです。

さて、12球団の中で私が一番好きなチームが横浜DeNAベイスターズです。

とはいえ、最初からベイスターズが好きだったわけではありません。今回は備忘録的に、ここまでの私の野球遍歴を語りたいと思います。

プロ野球チップスとの邂逅(〜2008年)

私は学生時代野球部ではありませんでした。リトルとかも所属していませんでした。ただ、父親が会社の人と野球をしていたので、父とキャッチボールしたり、試合を応援したりしていました。とはいえプロ野球というかスポーツ系に熱中する子供ではなかったので、少なくとも、小学生の時は野球ファンではありませんでした。

契機になるのが、プロ野球チップス(以下プロチ)の存在でした。元からカードを集めることが好きだったこともあり、プロチを買うことにはなんの抵抗もありませんでした(多分)。ただ、今でも謎なのが、買って集めたところで選手全くわからないのに、というところです。いや、普通は野球好き→プロチ だと思うんですけど、僕の場合は無→プロチです。あほ中学生だった僕も、無限に金があったわけでないし、何でもかんでもコレクションすればいいというわけでもないんで、なぜ購入したのかは今でも謎です。おそらく、割引されていたものを買ってはまったか、そこらだと思います。

上にもあるようにただいま2008年です。プロチにより野球への興味が生まれた僕が完璧に野球にハマるのは翌年からなのですが、2009年といえばですよね、、、

イチローすげー!からの山﨑武司すげー!

はい、WBCです。もう、完全にWBCで野球ファンになりました。選手のことはやっぱりわからないんですけど、イチローくらいはわかっていて、イチローすげー!ってなりました。しかし、WBCは三月には終わります。シーズンを迎えるにあたり、僕は応援するチームを探し始めました。普通はWBCで活躍した選手のチームを応援するんでしょうけど、プロチのスターカードで当たって、気になっていた山﨑武司の所属する楽天イーグルスを応援することにしました。

(山﨑武司に関しては 山崎武司 - Wikipedia 見てください。)

2008年の段階で、山﨑は40歳で、なんて人だ、、、、と中学生の僕は驚きを隠せませんでした。おまけにこの人のすごいところは40で4番で、ホームランバッターなんですよ!ということで、僕は所属していた楽天を応援することにしました。

ただ、応援といっても球場には行きませんし、中学生の僕は携帯も持っていなかったんで、外では試合情報も見れませんでした。その分、朝刊見たり、携帯持ってる友達に見てもらったり、家のパソコンでまとめサイト見たり、ケーブルテレビで見れる時は試合を見ていました。こうして振り返ると、僕の野球観戦スタイルはこの時期に確立したといっても過言ではありません。球場は今でも年10回も行きませんし、グッズもそんなに買いません。

もう一つ楽天を応援していたのは、弱かったからです。6→6→6→5位と来ていて、応援のしがいがあると思ったんでしょう。

 

 

ということで、ここまでを一回まとめると プロ野球チップスWBCイチロー→山﨑武司、楽天という流れで、僕は野球ファンになりました。

後半へ続く。